【スポンサーリンク】

ミスコン

ミス日本コンテスト2020が開催されています。


今年のグランプリは誰になるのでしょうね?

 

宮下薫(みやしたゆき)ミス日本2020ファイナリストのwiki風プロフ!


名前は、宮下薫(みやしたゆき)

名前の由来は降雪の日に誕生し、母親が産婦人科を退院した日に梅の香りがしたことから。

「薫」と書いて「ゆき」と読むのは初めて見ましたが、そういった名前の由来があったのですね。

出身地は、東京都

日本女子大学家政学部児童学科2年

年齢は、19歳

すでに成人式を済ませているので、早生まれの19歳のようです。


お母さんが産婦人科を退院した日に梅の香りがしたという事なので、2月生まれぐらいでしょうか?

身長は、169センチ

高校時代は書道部に所属し、集団でパフォーマンスも行っていたそうです。

書道ガールズですね。


大学は家政学部ですが、K-POP好きが高じて韓国語の日常会話も可能です。

将来、客室乗務員を目指しているので、外国語のスキルは活用できますね。

 

【スポンサーリンク】

宮下薫(みやしたゆき)ミス日本2020ファイナリストのSNS


宮下薫さんのFacebookやツイッターのアカウントを検索しましたが、見つかりませんでした。

まだ学生さんなので、見つかりにくくしているのでしょうか?

 

第52回ミス日本コンテスト2020ファイナリスト

令和2年の第52回ミス日本コンテストのファイナリストは以下のとおりです。

エントリーNo.01 中村真優(20)獨協大学 法学部 総合政策学科2
エントリーNo.02 小田安珠(21)慶應義塾大学 文学部 人文社会学科3年
エントリーNo.03 宮下薫(19)日本女子大学 家政学部 児童学科2年
エントリーNo.04 属安紀奈(20)大妻女子大学 文学部コミュニケーション文化学科2年
エントリーNo.05 森谷美雲(20)山形大学 人文社会科学部 人文社会科学科3年
エントリーNo.06 藤山桃子(21)慶應義塾大学 法学部 法律学科3年
エントリーNo.07 中谷彩伽(22)共立女子大学 家政学部 被服科学科4年
エントリーNo.08 青木胡杜音(19)日本工学院専門学校 蒲田校
エントリーNo.09 加藤花菜(19)名古屋短期大学 声優・タレントコース
エントリーNo.10 高岡志帆(17)朋優学院高校 文学部 英語英文学科2年
エントリーNo.11 西村香也子(21)立教大学 現代心理学部3年
エントリーNo.12 井戸川百花(19)中央大学 経済学部 経済学科2年
エントリーNo.13 田中絵梨果(22)慶應義塾大学 環境情報学部 環境情報学科3年

今年は、学生さんばかりですね。

昨年のミス日本グランプリは東大生の度會亜衣子さんでした。


ミス日本に選ばれるとイベントなどで忙しいので、会社員の方は難しいでしょうね。

 

キャンパスミスコン

大学で開催されるミスコンが盛んになっています。

今年のミス日本ファイナリストの中にもミス立教の西村香也子さんがみえます。


学生イベントとして定着した感じのあるキャンパスミスコンですが、学生の手作り感は全くなく、商業的な仕組みが出来上がっていて、不思議な感じがします。

各大学ミスコンの頂点を決めるミスコンがあったりして、システム化されているのが何とも言えません。

【スポンサーリンク】
おすすめの記事