【スポンサーリンク】

漫才

M-1準決勝に進出したラランドが
年末の特番「おもしろ荘」出演するそうです。


 

ラランドのwiki風プロフィール


M-1で準決勝まで進出したラランドですが
芸能事務所に所属しないアマチュアです。

2人は上智大学外国語学部イスパニア語学科
同級生として出会います。

上智大学のお笑いサークルに入部したさーやが、
先輩から「学科に太った人か外国人がいたら連れてきてくれ」と言われ
ニシダを連れて行った事からコンビが結成されます。

M-1では敗者復活できませんでしたが
学生の漫才大会では賞を総ナメにしていました。

それでも芸能事務所に所属しないのは
さーやさんが奨学金の返済を考えると
就職するのがマストと考えたためです。

ニシダさんは諸事情でまだ大学生ですが
さーやさんは広告会社に就職し、
二足の草鞋を履いて活動しています。

にゃんこスターのアンゴラ村長も
会社員として働きながらお笑い芸人として
活動していましたね。

さーやさんは広告の仕事が漫才の役に立っているようで
ある意味、副業しながら働き方改革ですね。

さーや(ラランド)のwiki風プロフィール


名前は、門倉早彩(かどくらさあや)

生年月日は、1995年12月13日

出身地は、東京都

ラランドでは、ボケ担当

ニシダ(ラランド)のwiki風プロフィール


名前は、西田亘輝

生年月日は、1994年7月24日

出身地は、山口県

ラランドでは、ツッコミ担当

 

【スポンサーリンク】

ラランドのネタ動画

ラランドが大学生の漫才大会決勝に
出場した時のネタ動画です。

⇒ https://www.youtube.com/watch?v=49ShJ0T-nNo

かなり古いですが、2014年にラランドが出場した
お笑いライブバトルの動画もありました。

さーやさんが学生っぽいですね。

ネタ動画ではありませんが、ラランドが出演した
お笑いのネットラジオ「GERA放送局」の動画がありました。


 

おもしろ荘2020の優勝は誰?

M-1では準決勝まで進んだラランドです。

ツイッターで評判を確認してみました。






「ラランド」で検索した結果を
時間順に集めてみました。

意図的に好意的な感想のツイートだけを
選りすぐった訳では無いのですが
ポジティブな意見が多いですね。

M-1の敗者復活戦が終わってから
少し時間が経っているので、

ツイート数は減っていますが
ラランドに期待している人が多いようですね。

ラランドがおもしろ荘2020の優勝候補と
言っても良いのではないでしょうか?

結果が気になります。

 

ラランドのまとめ

年末の特番「おもしろ荘」に出演する
「ラランド」について調査しました。

上智大学の同級生だった2人組が
芸能事務所に所属せず、M-1準決勝や

おもしろ荘に出演するのは
実力があるからだと思います。

2020年の活躍が楽しみですね。

おもしろ荘に関連する記事はコチラです。

【スポンサーリンク】
おすすめの記事